人間力を育み、夢と希望溢れる未来へ。

大阪市城東区の放課後等デイサービス・児童発達支援・生活介護
就労継続支援B型・訪問介護・障がい児相談支援は夢たまご城東古市

  • 0669304530
  • 資料請求・見学予約
会社情報

会社情報

TOP > 会社情報
MESSAGE

ごあいさつ

私は、人生も後半を迎え「社会のお役に立ちたい」「次世代を担う子どもたちの育成に貢献したい」と、
何か漠然とした思いが募っていました。

そこで、障がいがある子どもさんに対する施設が不足している現状を知り、
大阪市城東区古市の自社ビルの一角に放課後等デイサービス“夢たまご”をはじめました。

それまでは、障がいをお持ちで悩んでいる方が、こんなにも多くいらっしゃるとは知らず、
今から思えば、いかに社会に無関心で、我がまちの事を知らなかったかと、ただ、ただ反省するばかりであります。

混沌とした現代社会は、障がいがある方にとりましても大変な社会です。
近年の社会の変化や多様化にともない、これからの社会を生きる子どもたちには「生きる力」が必要です。

「生きる力」とは、知識や技能だけでなく、これに加えて、
他人と協調する力、他人を思いやる力、感動する心、さまざまな問題に対応する力を指しています。
私は、これを「人間力」と表しています。

私たちは、この「人間力」を育む事を目標にし、個性や特性を持つ児童一人ひとりが、
自分らしく、安心して生活できるように全力で取り組んでまいります。

「真に人を育てる」「人が育つ」組織であるかぎり、
10年後20年後も、社会になくてはならない組織として、
障がいがある方々と共に、歩み続けていけると確信しています。



株式会社 夢たまご
代表取締役 髙井 一弘

OUR POLICY

3つの約束

夢たまごの理念にある「人間力」とは、生きる上で必要なコミュニケーション能力を中心とし
大きく分けて下記4つの要素を総合的にバランスよく高めることが重要と考えます。

  • 職員心得

    私たちは、地域とつながり、愛され。
    そして、ご家族と共に小さな成長をみつめ、
    日々の成長を喜び、希望とします。

  • 行動指針

    できなかったことを責めるのではなくできたことを褒めます
    視覚化したコミュニケーションを取ります
    法令を順守し、利用者の安全を第一に心掛けます
    保護者や職員間の報連相を適切に行います
    虐待防止の仕組みづくりと確認、運用を行います

  • 禁止事項

    暴力や体罰をふるいません
    身体拘束などの人権を侵害するような対応を行いません
    理由の説明がなく、利用者の行動を禁止しません
    肖像権を含む個人情報保護を遵守します

COMPANY

会社概要

会社名 株式会社夢たまご
所在地 〒536-0001 大阪府大阪市城東区古市1丁目22-20
高井アークビル1階‐2階(西側)
電話番号 06-6930-4530(代)
設立 2016年6月1日
従業員数 22名
事業内容 【放課後等デイサービス】夢たまご
【児童発達支援】夢たまごキッズ
【就労継続支援B型】夢たまごジョブサポート
【生活介護】夢たまごデイアシスト
【訪問介護】夢たまごトータルアシスト
【相談支援】相談支援センター 育ちの足跡
HISTORY

会社沿革

2016年6月 夢たまご株式会社設立 代表取締役 高井一弘
2017年4月 放課後等ディサービス 夢たまご
児童発達支援 夢たまごキッズ
城東古市教室 開所
2017年4月 生活介護(夢たまごデイアシスト)
城東古市 開所
2018年4月 放課後等ディサービス・児童発達支援
夢たまごスポーツ 開所
2020年1月 相談支援センター”育ちの足跡” 開所
OUTLINE

施設概要

城東古市教室
事業所名 夢たまご 城東古市
所在地 〒536-0001
大阪市城東区古市1丁目22-20
髙井アークビル1階・2階(西側)
TEL 06-6930-4530(代)
FAX 06-6930-4532
サービス 放課後等デイサービス:夢たまご
児童発達支援:夢たまごキッズ
就労継続支援B型:夢たまごジョブサポート
生活介護:夢たまごデイアシスト
訪問介護:夢たまごトータルアシスト(予定)
相談支援:相談支援センター 育ちの足跡
(2020年1月開所)
特徴 同施設内に放課後デイサービス、児童発達支援、生活介護、就労継続支援B型、相談支援センターをオープン。訪問介護等のサービスを開所予定の総合施設です。
夢たまご 施設概要
ページの上に戻る